fc2ブログ
夫婦同伴のぐだぐだ
2023/03/20(Mon)
韓日家庭の皆さん、夫婦同伴の食事会ありますか?

元々は同級生同士とか、幼馴染のご町内メンバーとか同業者とか、男性達で集まるんですよね。

계모임ケ モイン というのですが、ケ契 というのは日本で言う互助会みたいな感じです。

集まる度に食費と会費を集めて、食費はそれで計算、会費は積み立てて、冠婚葬祭の度に決められた金額をそこから渡すんです。

モインは集まり。

日本だったら普通に飲み会で飲みに行くのを、うちの主体者はこのモインでしか飲みには行きません。

なので日にちが決まってて、今日はモインとなったら、じゃあ夜は適当に食べちゃお~となるんですが…

たまにあるんですよ、夫婦同伴って時が。

男はいいよね、みんな友達だもん。

でも女は他人の集まり。

年齢、生活水準、子供の年齢、職業、みんなバラバラ💧

…っていうか、生活水準に関しては、どのモインもうちは上ではないと思う…T.T

服やアクセサリーが全然違いますからね。


それでも同じ国の人間同士だったら、日本でも仲良くなるかもしれないけど、私はいつまでも他人行儀です。

彼女たちだって話しかけてくれたりするけど、他の人同士の様に夫婦の事や夫の事を聞かせ合う事にはならないし、なんか変な風に噂されても嫌じゃないですか。

統一教で結婚した日本の嫁という注目度はありますし。

それでいつも行きたくないんですが、主体者は

「他の韓国の奥さんたちは、いつも自分達ばっかりいいもの食べてずるい」

って言って、みんな喜んでついて来るって言うんですよ。

それでしぶしぶ行くんですが、行ってみたら殆ど来てなかったり、飲んだ挙句にカラオケまで行っていつまでも終わらなかったり、本当にうんざりです。

お酒が好きで飲む楽しみがある人は違うのかもしれないけど、お酒を飲んで話が止まらなくなった主体者の姿なんて見たくないし、何がいいのかなっていつも思います。

夫婦同伴とはいえ、席は男女別れてることが多いので、女性は女性同士なんですが、彼女たちも私がいない方が気が楽なんじゃないの?っていつも思います。

もっと食べなさいとか、お酒飲まなくていいの?とか、話題に入れない代わりに何か話しかけようと気を使ってるのがわかるので。

行くたびによく来たわ、毎回来てねとは言われるんだけど、それはホントに情で言ってくれてるんだけど


面白くない:


主体者に、逆に私の集まりに来いって言ったら来る?教会でご飯食べようって言われて嬉しい?って聞くんですけど、まあ理解しませんよね。

そんなこんなで先週は二回もこの集まりがあり、さらに4月、5月の食事会に夏には済州島に行くそうです。

ほんとにお金と時間のある人たちなんだなと思います。


それで最近は色んな人に「夫婦同伴行ってる?楽しい?」なんて聞きまくってます。




もいん
この記事のURL | にっかん「主婦の友」 | CM(0) | ▲ top
小指湿布
2023/03/13(Mon)

知人が教えてくれた、この春の必殺技
Fq2zyhxagAAQRW-.jpeg



今ネットで詳しく調べたら、小指の第一関節と第二関節の間と書いてありますが、私はこれを見てやったので、第一関節に貼ってました。

ダメもとでやってみただけなんですが、あんなにムズムズぐしゅぐしゅだった鼻があら不思議、すっきり~~~(゚∀゚)

目の方は氷で冷やしたくなるくらいの、強度のかゆみはなくなりました。

ちょうどこの情報を得た日に、アレルギー用の目薬を買ったので、併用でしのいでいます。


なんでこんなとこに湿布を貼るだけで効果があるのかというと…


1. 交感神経の緊張がほぐれる 

小指の深指屈筋という筋肉には、交感神経を緊張させるセンサーがあり、小指湿布が、交感神経をゆるめるのだそうです。

その結果、自律神経のバランスが整い、不眠、イライラ、めまいなどの自律神経失調症状が改善。

交感神経の緊張がほぐれてアトピー性皮膚炎や花粉症の症状も抑えられるという事の様です。


2. 首すじのこりがゆるむ

交感神経の緊張がほぐれると、首すじの筋肉もゆるみ、首の筋肉の間を通っている神経の圧迫が取れて、ふるえやしびれが改善。

首にある目や鼻や口に対応するポイントもほぐれて、目や鼻や口の症状も改善される。

これによってめまいや耳鳴り、不眠症や頭痛などにも効果が見られたそうです。


だいぶ鼻と目が辛くなってきて、そろそろアレルギーの薬もらいに病院行かないとダメかな~;と思ってたんですが、この調子だと乗り切れるかも。

皆さんもぜひお試しを。

湿布がなければテープでもいいという記事もありました。

今度絆創膏買ってみようかな^^;
この記事のURL | にっかん「主婦の友」 | CM(2) | ▲ top
12年
2023/03/11(Sat)
あの津波から12年。

今でもあの頃の映像を見ると、胸が苦しくなります。

あの災害を乗り越え、今を生きる人々も、

あの災害で霊界に行かれた人々も、

そして波に洗われ破壊された町も、

喜びの中に生きて下さることを祈ります。


今年、故郷は同級生が市長に当選しました。

それまでの市長は被災で奥様を失くし、男手で2人の子供を育てながら、復興に大奮闘。

市長が変わった事で、これからは復興ではなく発展の時代なのかなと思いました。

大きな悲しみを越えて、これからは幸せが実る町でありますように。




20230311_220031.png

この記事のURL | 天使よ今夜もありがとう | CM(2) | ▲ top
米津玄師 「Lemon」
2023/03/08(Wed)
私はこの方を全然知らなくていたんですが、次男が教えてくれたんですよね。

次男も友達のお勧めで聞いたらしいんですけど、「オンマ、いい曲だから聞いてね」と。

私は音楽を聴く時はメロディーだけでなく歌詞が気になる人なので、調べました。



夢ならばどれほど よかったでしょう
未だに あなたのことを 夢にみる
忘れた物を 取りに帰るように
古びた思い出の 埃を払う

戻らない 幸せがあることを
最後にあなたが 教えてくれた
言えずに隠してた 昏い過去も
あなたがいなきゃ 永遠に昏いまま

きっともうこれ以上 傷つくことなど
ありはしないと わかっている

あの日の悲しみさえ  あの日の苦しみさえ
そのすべてを 愛してた あなたとともに
胸に残り離れない 苦いレモンの匂い
雨が降り止むまでは 帰れない
今でもあなたは わたしの光


暗闇であなたの 背をなぞった
その輪郭を鮮明に 覚えている
受け止めきれないものと 出会うたび
溢れてやまないのは 涙だけ

何をしていたの 何を見ていたの
わたしの知らない 横顔で

どこかであなたが 今 わたしと同じ様な
涙にくれ 淋しさの中にいるなら
わたしのことなど どうか忘れてください
そんなことを 心から願うほどに
今でもあなたは わたしの光


自分が思うより  恋をしていたあなたに
あれから思うように  息ができない

あんなに側にいたのに  まるで嘘みたい
とても忘れられない  それだけが確か

あの日の悲しみさえ  あの日の苦しみさえ
そのすべてを愛してた  あなたとともに
胸に残り離れない 苦いレモンの匂い
雨が降り止むまでは 帰れない

切り分けた果実の 片方の様に
今でもあなたは わたしの光



この歌詞と、この季節。

波に消えてしまった友と故郷を思い出しました。



曲はこちらから→ 米津玄師 「Lemon」
832033_s.jpg
この記事のURL | 星のジュークボックス | CM(2) | ▲ top
3月ウサギのお茶会
2023/03/08(Wed)
「隠れ家的なカフェ見つけたんですよ~」

仲良しの姉妹に誘われ出かけました。

広い通りから路地に入り、そこを更に右の路地へ。



いつこんなの出来たの~?
20230308_140300.png


中庭に面した席
20230306_131126.jpg


フロアのライトが綺麗
20230306_131123.jpg



中が広々として素敵だったんですが、人がいて撮れず;

私達は二階に上がりました。



ガラスのパーテーションで個室化
20230306_131610.jpg


靴を脱いで地べたに座るようになっていて、座布団やクッションがいっぱい置いてありました。

これだと臨機応変に人数対応できていいですね。




ストロベリーパイを食べました🍓
20230306_131049.jpg



アメリカーノも大きいマグカップにたっぷり☕


一方昨日は6500双のお姉さんと、ダムの近くまで車で乗せてもらって川辺のカフェへ。

どんだけ盛り上がったのか、写真を一枚も撮らずで、今日になって愕然としております(°_°;)

そこでは久しぶりのカモミールティーでした。

時期が合えば道も川辺も花がいっぱいなんですが、まだちょっと早すぎました。

でもこれからを楽しみにしたいと思います。

家でもコーヒーは飲むけど、こうしてわざわざ時間を作って会ってくれる人がいるって幸せですね。

この記事のURL | にっかん「主婦の友」 | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ